日本銀行金融研究所ファイナンス・ワークショップの模様





2021年11月8日
(最終更新日 2021年12月9日)
経済ファイナンス研究課


日本銀行金融研究所経済ファイナンス研究課では、11月5日に、「データ・サイエンスの企業分析への活用」をテーマとして、ファイナンス・ワークショップをオンライン開催しました。

1.プログラム

(1) 開会挨拶

副島 豊(日本銀行 金融研究所長)

(2) 研究報告

CO2排出量と企業パフォーマンス:Double Machine Learningを用いた日本の実証研究
報告者:有賀 涼(日本銀行)
 ―― 五島 圭一(東京大学エコノミックコンサルティング)、千葉 貴司(三井住友銀行)との共同研究
指定討論者:渡辺 安虎(東京大学)、湯山 智教(金融庁)
・中小企業の生産性ダイナミクス:退出形態のデータを用いた実証分析
報告者:宮川 大介(一橋大学)
 ―― 伊藤 洋二郎(日本銀行)との共同研究
指定討論者:深尾 京司(一橋大学)、家森 信善(神戸大学)

(3) 対談

・データ・サイエンスの発展とファイナンス研究の方向性
登壇者:大橋 和彦(一橋大学・東京工業大学)、渡部 敏明(一橋大学)
モデレータ:副島 豊(日本銀行 金融研究所長)

(4) 閉会挨拶

貝塚 正彰(日本銀行 理事)

2.模様

3.照会先

日本銀行金融研究所経済ファイナンス研究課ファイナンス研究グループ
E-mail:imes_finance(at)boj.or.jp(メールアドレスの(at)を@に置き換えてください)