日本銀行金融研究所貨幣博物館
image
過去の展示

テーマ展  「春爛漫!桜咲く錦絵 ―日本橋・江戸桜通りへようこそー 2018」

展示概要

 日本橋にある日本銀行貨幣博物館の前の通りは、2005年江戸桜通りと命名されました。若木も時を経て満開の花をつける桜に成長し、春には日本銀行本店本館をはじめとする周囲の近代建築を背景に美しい景色がみられるようになりました。
 貨幣博物館では、昨年に引き続き、この時期に合わせて明治期を中心とした桜の描かれた錦絵の展示会を開催します。今年は、明治元年から満150年の節目に当たります。日本橋でお花見をした後、貨幣博物館でもお花見をして当時に想いを馳せてみませんか?

開催期間

2018年3月13日(火)~4月15日(日)

主な展示資料

春爛漫!桜咲く錦絵 2018 

テーマ展開催期間中、以下のとおり開館時間延長・臨時開館をいたします。
開館時間延長:3月23日(金)~4月15日(日) 閉館17:30(最終入館17:00)
臨時開館日:3月26日(月)、4月2日(月)、4月9日(月)


春爛漫!桜咲く錦絵 2018