開催中の展覧会

夏休みこどもプログラム テーマ展「お札で世界のたてものめぐり ─夏休みの社会科見学─」

 夏休みこどもプログラム

チラシはこちら(1,332KB pdf)

1.夏休みこどもプログラム
  テーマ展「お札で世界のたてものめぐり ─夏休みの社会科見学─」

開催期間:2018年7月10日(火)~9月2日(日)

会期中の休館日:7月21日(土)、8月20日(月)、27(月)
開館時間延長日:8月1日(水)~31日(金) 9:30~17:30(17:00最終入館)
通常の開館時間:9:30~16:30(16:00最終入館)

展示概要:

エッフェルとエッフェル塔(フランス)のように建築家とその建築家の設計した建物、ピサの斜塔(イタリア)など世界遺産の建物、議会の建物(日本、インド)など、世界のお札には各国を代表するさまざまな建物が描かれています。色とりどりのお札を見ながら、“世界のたてものめぐり”にでかけてみましょう!
夏休みの自由研究のテーマを貨幣博物館の見学を通して探してみませんか?

2.ワークショップ「昔のお金のかたちを写しとろう!ー拓本体験ー」

昔のお金の形を墨やスタンプで写しとります(拓本)。自分で写しとったお金(拓本)と本物のお金を展示室で比べてみましょう。終了後、お配りする紙に拓本を貼り、お金の図鑑をつくることもできます!

日 程:8月8日(水)
時 間:9:45、10:15、10:45、15:00、15:30~(各回15~20分程度)計5回実施
対 象:小学3~6年生(要保護者同伴)
定 員:各回こども5名(先着順)
参加費:無料
会 場:博物館2階ロビー
申込み:事前申込みは不要です。当日、ワークショップ会場へお越しください。

 夏休みこどもプログラム

3.こども向け展示解説「お金タイムトラベルツアー」

大昔のお金からちょっと昔のお金までをわかりやすく解説するツアーです。ホンモノの昔のお金を見たり、レプリカにふれたりしながら、体験テーブルを中心に楽しくお金についてお話しします!

期 間:8月9日(木)~8月17日(金)<土日を除く>
時 間:平日9:45~(約30分程度)
対 象:小学校低学年(要保護者同伴)
申込み:事前申込みは不要です。時間に2階博物館ロビーにお集まりください。
    こども10名までの参加とさせていただきます。

4.小学校低学年向け「クイズ お金タイムトラベル」を配布

小学校低学年を対象としたワークシートを配布します。ワークシートのクイズに答えながら展示室をまわって、お金について楽しく学びましょう!

配布期間:7月22日(日)~9月2日(日)
配布場所:1階受付