貨幣博物館 常設展示図録
87/101

84 近代錫すず Sn原子番号:50密  度:7.3g/㎤融  点:232℃鉛なまり Pb原子番号:82密  度:11.4g/㎤融  点:328℃錫石方鉛鉱赤鉄鉱鉄 Fe原子番号:26密  度:7.9g/㎤融  点:1536℃お金の材料  お金に使われた金属 Materials for Money金属は、傷みにくく、長持ちするため、古くからお金の材料として使われてきた。なかでも次の9種類の金属は、お金の材料としてよく使われた。金属がお金の材料として使われてきた主な理由として、 ①品質が均一である、②分割しても価値が損なわれない、③消耗しにくい、④運搬や保管が容易であるといったことがあげられる。亜鉛 Zn原子番号:30密  度:7.1g/㎤融  点:420℃十銭ニッケル貨ニッケル Ni原子番号:28密  度:8.9g/㎤融  点:1455℃閃亜鉛鉱珪ニッケル鉱ボーキサイト十銭アルミニウム貨アルミニウム Al原子番号:13密  度:2.7g/㎤融  点:660℃金 Au原子番号:79密  度:19.3g/㎤融  点:1064℃銀 Ag原子番号:47密  度:10.5g/㎤融  点:962℃銅 Cu原子番号:29密  度:9.0g/㎤融  点:1085℃慶長小判慶長丁銀自然金自然銀自然銅和同開珎十銭錫貨米沢鉛銭仙台通宝鉄銭一銭錫亜鉛貨topic

元のページ  ../index.html#87

このブックを見る