貨幣博物館 常設展示図録
60/101

ゆるやかなお金の統一 57多様な紙幣北宋から明代初期にかけて政府が発行した紙幣が主要な通貨として流通したが、それ以降すたれた。スウェーデンのストックホルム銀行は1661年に銀貨や銅貨との兌換を約束する世界初の銀行券を発行したが1668年に破産した。その後を受けて設立されたリクスバンクは18世紀初めまで銀行券の発行を禁止された。中国での紙幣発行ヨーロッパでの紙幣発行memomemo旗本札大和豊田 佐藤氏Note Issued by a Vassal of the Shogun寺社公家札大和法隆寺Note Issued by a Temple/Court Noble寺社公家札山城嵯峨御所Note Issued by a Temple/Court Noble町村札尾張瀬戸村Note Issued by a Village[特殊用途の藩札]Clan Notes for Specic Occasions鯣するめ札や昆布札とよばれる播磨姫路藩の藩札は、主に贈答や儀礼のために使われた。宿場札東海道・駿河藤枝宿Note Issued by a Post Town鉱山札但馬生野銀山Note Issued by a Silver Mine Owner播磨姫路藩昆布札Himeji Clan Note, Unit of Kombu播磨姫路藩鯣札Himeji Clan Note, Unit of Dried Squid明の紙幣 大明通行宝鈔ストックホルム銀行券

元のページ  ../index.html#60

このブックを見る