貨幣博物館 常設展示図録
50/101

ゆるやかなお金の統一 47銀座の所在地memo銀座は、江戸・京・大坂・長崎に設置された。実際に銀貨を製造したのは江戸と京で、1800年からは江戸のみとなった。現在の東京都中央区にある「銀座」の地名は、1612年に銀座がここに置かれたことに由来する。1800年に銀座が江戸の蛎殻町へ移った後も地名が残った。正徳丁銀・豆板銀Shotoku Chogin and Shotoku Mameitagin1714年品位80%元文丁銀・豆板銀Gembun Chogin and Gembun Mameitagin1736年品位46%明和五匁銀Meiwa Gomommegin1765年品位46%裏明和南鐐二朱銀Meiwa Nanryo Nishugin1772年品位98%裏銀座で丁銀をつくっている場面「銀座巻物」国立国会図書館蔵文政丁銀・豆板銀Bunsei Chogin and Bunsei Mameitagin1820年品位36%安政丁銀・豆板銀Ansei Chogin and Ansei Mameitagin1859年品位13%天保丁銀・豆板銀Tempo Chogin and Tempo Mameitagin1837年品位26%

元のページ  ../index.html#50

このブックを見る