日本銀行金融研究所 情報技術研究センター
Center for Information Technology Studies

第13回情報セキュリティ・シンポジウム

「金融分野における情報セキュリティ技術の最新動向と
今後の方向性」

2011年10月28日(金)、金融研究所では上記のテーマに基づき、第13回情報セキュリティ・シンポジウム(於:日本銀行本店)を開催しました。今次シンポジウムでは、キーノート・スピーチ、専門家による講演3件、研究発表2件、総括コメントを行いました(シンポジウムの模様)。

プログラム*

*各講演者の所属・肩書きは、本シンポジウム開催時点のものです。

キーノート・スピーチ(講演資料

 横浜国立大学大学院教授 松本 勉先生

講演1(講演資料

「スマートフォンのセキュリティ」
株式会社KDDI研究所研究主査 竹森敬祐先生

講演2(講演資料

「IPv6の導入におけるセキュリティ上の影響と対策」
独立行政法人情報通信研究機構主任研究員 衛藤将史先生

講演3(講演資料関連資料*)

「暗号の世代交代や利用をめぐる話題から」
独立行政法人情報処理推進機構研究員 神田雅透先生
*関連資料は、独立行政法人情報処理推進機構の公表物へのリンクとなっております。

研究発表(関連論文

総括コメント

 中央大学教授 今井秀樹先生

会場の様子

会場の様子