日本銀行金融研究所 情報技術研究センター
Center for Information Technology Studies

第12回情報セキュリティ・シンポジウム

「環境変化に耐える情報セキュリティ・システムとは」

2010年3月5日(金)、金融研究所では上記のテーマに基づき、第12回情報セキュリティ・シンポジウム(於:日本銀行本店)を開催致しました。今次シンポジウムでは、キーノート・スピーチ、2件の研究発表、有識者の方々によるパネル・ディスカッション、総括コメントを行いました(シンポジウムの模様)。

プログラム*

*各講演者の所属・肩書きは、本シンポジウム開催時点のものです。

キーノート・スピーチ(講演資料

 横浜国立大学大学院教授 松本 勉先生

講演1(講演資料関連論文

「暗号アルゴリズム移行問題とその対応」
日本銀行金融研究所 鈴木雅貴

講演2(講演資料関連論文

「金融機関は新技術とどう向き合うべきか」
日本銀行金融研究所テクニカル・アドバイザー 廣川勝久

パネル・ディスカッション

「環境変化に対してロバストな情報セキュリティ・システムを目指して」

総括コメント

 中央大学教授 今井秀樹先生

会場の様子

会場の様子